医院ブログ

2014年8月29日 金曜日

ジルコニアブリッジ

奥から2番目と3番目の歯牙欠損した患者様の咬合改善を行いました。
患者様の希望は、『入れ歯ではなく目立たないものがいい』といったお話であったため、糸切り歯(犬歯)と隣の小臼歯さらに一番奥の大臼歯を支台にした、ブリッジを入れることになりました。白くて丈夫なジルコニアブリッジを選択されました。
 口腔内は白い状態で強度もあるということに、患者様は大変喜ばれていました。
 笑った時に金属が見えるのはやはり抵抗があるという方は、スタッフにご相談ください。
 

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック