医院ブログ

2014年11月 7日 金曜日

目立たない!入れ歯

歯は大事です。何かしらの理由で歯を失ってしまった方は、ブリッジ・インプラントといった歯を補う方法があります。しかしそれも骨の問題や欠損歯数の問題等でブリッジやインプラントが出来ない方もいらっしゃいます。その際に選択されるのが入れ歯です。
 入れ歯には違和感があるため、保険診療対応義歯(右写真)においても、違和感を減少させるため熱可塑性樹脂有床義歯を用いています。これは強度がある材質のため、今までの厚ぼったい物と違い、床の部分は薄くて違和感が軽減されます。
 部分入れ歯のバネが見えるのが抵抗ある方もいらっしゃいます。その問題解消には、ノンクラスプデンチャー(左写真)があります。これは金属のバネがなく、歯肉と同色のバネがあります。これによって目立たない!フィット性も高い!入れ歯になります。

 ノンクラスプデンチャーは保険診療対象外です。詳しくは当院スタッフまでお問い合わせください。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック