医院ブログ

2017年2月20日 月曜日

補綴前矯正?

虫歯治療や、失ってしまった歯を補う治療(補綴物を入れる治療)を行う前に、歯を起こしたり、隙間を確保したりする矯正治療です。
金属を入れたり、白いかぶせ物やインプラント治療などにおいて、歯の傾斜が乱れたりしてしまっている場合、部分的に矯正器具を歯につけ、歯並びを治療します。

より良いかみ合わせにするために、治療計画は様々な方法を説明するなかで、補綴前矯正が挙げられることもあります。
かぶせ物やインプラントの時に必要な場合は、担当医から説明があります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック