一般歯科・予防歯科

2017年2月20日 月曜日

口臭が気になります。No.2

口臭の原因の一つに、虫歯があります。

虫歯が進行すると、歯に根の先に膿を溜めます。これはかなり口臭の原因になります。
小さな虫歯だと気にならないかもしれませんが、早めの治療をお勧めします。

smile虫歯治療は何回で終わるの?
 小さな虫歯であれば、歯医者の受診も1~2回で終わります。
 大きな虫歯になってしまうと、根の治療をする可能性が出てきてしまいます。もし根の治療になってしまったら、膿を出し切らなければなりません。
 治療回数もかかってしまいます。

虫歯は早く治療したほうが良いですね!
小さな虫歯が気になるが、あるかどうか判らないなー、でも心配だなー と思われる方は、検診をお勧めします。
定期的な検診で、健康なお口にしましょう!それが口臭の除去に繋がりますwink
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2017年2月20日 月曜日

口臭気になります。

口臭の原因の一つに、歯石の沈着・歯肉炎・歯周病が考えられます。

歯石取りや歯のクリーニングは、定期的に行うことをお勧めいたします。
これによって、歯肉炎・歯周病予防になります。
歯周病が進行すると、歯がグラグラしてきます。そうならないために、口臭が気になったら、まずは相談してください。

happy01歯石取りや歯のクリーニングはいったい何をするの?
 手技器具や超音波などを使って、歯石を取ります。そして歯の表面を器具にブラシ等を付けて磨いていきます。
 お口の爽快感につながり、口臭の原因除去で、口臭が気にならなくなります。


happy02歯石取りや歯のクリーニングの定期的って、どのくらいの間?
 患者様のお口の中の状態によって変わってきますが、一般的には6~12か月に検診を受けることをお勧めします。
 定期検診のはがきを目安にしてください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2016年11月21日 月曜日

クラスプ(金属のばね)のない入れ歯

部分入れ歯は従来残った歯にかける金属のばねがあります。
歯にかかるばねが嫌とお思いの方は、ノンクラスプデンチャー(クラスプ(金属のばね)のない入れ歯)があります。
                         とても軽く、ばねが歯茎と同じピンク色で、目立たない入れ歯です。

今回、このノンクラスプデンチャーのばねの部分が、より目立たない透明なものになりました。
今まで以上に軽く、目立たなく、違和感の少ない入れ歯が誕生しました。白いばねを付けたものと違い、部分入れ歯とクラスプ(ばね)が一体となっているため違和感がなく、審美的に満足頂ける入れ歯です。

部分入れ歯を入れているが、ちょっと抵抗があって嫌だと思われている方に、おすすめの入れ歯(義歯)です。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2016年8月 6日 土曜日

暑中見舞い申し上げます。

 猛暑sunが続いて、体も疲れやすいころだと思われます。coldsweats01
皆様も健康維持管理で、水分補給は欠かせませんね。
スポーツ飲料水や塩飴で、熱中症予防を心掛けなければならない時期です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

当院は、8月13日(土)~15日(月)を夏季休診日とさせていただいております。
火曜日・祭日・第1・3木曜日が休診日となります。

お口の中の不調は、お早めに受診頂ければと思います。

熱帯夜にて、お体もだるさを生じる頃です。
私は熱中症対策にキュウリを食べる毎日です。お新香は最高ですね!
キュウリは体を冷やす効果があります。食べすぎには注意していますsmile
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2016年4月 1日 金曜日

乳歯抜く!その後の処置は?

側方乳歯を虫歯や先天性の欠損等により、6歳臼歯が前の方に倒れてきます。
それを防ぐことも、歯列不正の予防になります。


側方乳歯を早目に抜歯しなければならない状況になった患者様に、6歳臼歯にバンドループといった装置を使用しました。
6歳臼歯に矯正治療で使用する、バンドといったものを使用します。これにとって元々の歯を削ったり、銀歯を使用せずに、装着できます。
早目に抜いた後続永久歯が萌出してので、先日外しました。
いわゆる予防矯正ですねlovely もちろん保険診療です。

患者様も違和感なく過ごせたそうです。smile
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL