医院ブログ

2014年10月31日 金曜日

目立たない矯正治療

矯正装置における金具(ブラケット)が金属だと嫌だと感じる方は多いとおもいます。

そこで、当医院は金属の金具(ブラケット)を透明なクリアーブラケットを使用しています。他にも乳白色の歯の色に近い金具もあります。このブラケットに白い針金(ワイヤー)を使用することにより、ほとんど目立たなくなります。→写真の下の歯列

または、ブラケットとワイヤーをカラーモジュール(小さなゴム)にて止めることにより、カラフルにして楽しむ事も出来ます。。→写真の上の歯列

ブラケット治療が嫌だという患者様には、マウスピース タイプの矯正治療をおすすめします。
これは、取り外しできる装置です。1日17~20時間装着することにより歯並びを治す治療です。マウスピースの個数は歯列の状態によって異なります。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2014年10月30日 木曜日

3歳児健診・小学校入学前健診で不正咬合といわれたら?

3歳児健診や小学校入学前健診等において不正咬合と指摘されたときは、歯列矯正相談(無料)をおすすめします。
矯正装置の金具がいやだ!ちょっと気になる程度で矯正治療までは・・・と感じている保護者の方もいらっしゃると思います。

そこでflairブラケット等の固定式矯正装置ではなく、プチ矯正的な 取り外しできるシンプルな筋機能矯正装置や咬合誘導装置を用いた治療もあります。sign01装置費用も安心価格になっております。

しかし、装置の使用状況や、不正咬合の状態によって固定式の装置を使用した矯正治療が必要になることもあります。
ご不明な点はご相談してください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2014年10月22日 水曜日

日本矯正歯科学会

今年も日本矯正歯科学会が幕張メッセで開催されました。
韓国における第二大臼抜歯による開咬治療・アンカースクリュー等様々な講演・展示を拝見させていただき、学会関係の皆様大変ありがとうございました。今後も学会等に参加し、日々精進して参りたく存じます。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2014年10月10日 金曜日

歯科矯正用アンカースクリュー

歯列矯正において、アンカースクリューを使用することは メジャーになり、患者様もご存じな方も多くなってきました。
当医院においても、成人矯正の患者様には 必要に応じ使用しています。
便宜抜歯のうえアンカースクリューを使用した歯列矯正治療では、当医院の口腔外科担当医に抜歯と同時にアンカースクリュー埋入といった処置を行い、患者様の精神的負担の軽減となっています。
歯科矯正用アンカースクリュー埋入後のメインテナンスも矯正医と口腔外科医にて行っていきます。

また、お口の中に関する 矯正治療・外科処置・虫歯や歯肉炎治療・予防処置等に対応させて頂きます。そのため患者様の、質問や相談をされたい場合の窓口が同じ ということも患者様の精神的負担の軽減となっています。

初めて受診される患者様は、矯正医と口腔外科担当医の診療日が異なるため、予めお電話にてご予約をお願いいたします。confident
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL