医院ブログ

2017年2月20日 月曜日

補綴前矯正?

虫歯治療や、失ってしまった歯を補う治療(補綴物を入れる治療)を行う前に、歯を起こしたり、隙間を確保したりする矯正治療です。
金属を入れたり、白いかぶせ物やインプラント治療などにおいて、歯の傾斜が乱れたりしてしまっている場合、部分的に矯正器具を歯につけ、歯並びを治療します。

より良いかみ合わせにするために、治療計画は様々な方法を説明するなかで、補綴前矯正が挙げられることもあります。
かぶせ物やインプラントの時に必要な場合は、担当医から説明があります。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2017年2月20日 月曜日

口臭が気になります。No.2

口臭の原因の一つに、虫歯があります。

虫歯が進行すると、歯に根の先に膿を溜めます。これはかなり口臭の原因になります。
小さな虫歯だと気にならないかもしれませんが、早めの治療をお勧めします。

smile虫歯治療は何回で終わるの?
 小さな虫歯であれば、歯医者の受診も1~2回で終わります。
 大きな虫歯になってしまうと、根の治療をする可能性が出てきてしまいます。もし根の治療になってしまったら、膿を出し切らなければなりません。
 治療回数もかかってしまいます。

虫歯は早く治療したほうが良いですね!
小さな虫歯が気になるが、あるかどうか判らないなー、でも心配だなー と思われる方は、検診をお勧めします。
定期的な検診で、健康なお口にしましょう!それが口臭の除去に繋がりますwink
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL

2017年2月20日 月曜日

口臭気になります。

口臭の原因の一つに、歯石の沈着・歯肉炎・歯周病が考えられます。

歯石取りや歯のクリーニングは、定期的に行うことをお勧めいたします。
これによって、歯肉炎・歯周病予防になります。
歯周病が進行すると、歯がグラグラしてきます。そうならないために、口臭が気になったら、まずは相談してください。

happy01歯石取りや歯のクリーニングはいったい何をするの?
 手技器具や超音波などを使って、歯石を取ります。そして歯の表面を器具にブラシ等を付けて磨いていきます。
 お口の爽快感につながり、口臭の原因除去で、口臭が気にならなくなります。


happy02歯石取りや歯のクリーニングの定期的って、どのくらいの間?
 患者様のお口の中の状態によって変わってきますが、一般的には6~12か月に検診を受けることをお勧めします。
 定期検診のはがきを目安にしてください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 シンヤ矯正・歯科クリニック | 記事URL